パネパンダ通信

panepanda.exblog.jp

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

種から始める味噌造りワークショップ

こないだの日曜日、いつもお世話になっているふぁんきー農園さんのワークショップに参加してきました。

味噌造りワークショップの初回、大豆の種蒔きです。
a0247857_21173657.jpg

大人と子供あわせて、20人近く参加したでしょうか、みんなで大豆の種まきをしました。
うまいこと秋に収穫できたら、冬に味噌に仕込みます。豊作だったらいいなぁ。

お昼はふぁんきーの塩以外は自給率100%の野菜たっぷり味噌汁をいただき、解散。
となるところが、時間があったので昼からのワークショップも見学。

ふぁんきーさんの鶏のワークショップと言いましょうか、柔らかく言うと卵を産まなくなった鶏の処分です。
a0247857_2156888.jpg


しかし、見学だけのつもりが強制体験ムードが…
とても大事なことなので、ぜひやりましょうと。
そこで、普段鶏肉を食べる機会が多いし、好きなので、これはやらなきゃならんと、やらせてもらいました。

何気に食べていた鶏肉でしたが、
こうして屠殺を体験することで、命をいただいていることを実感。

貴重な体験をさせていただきました。
これからは肉料理を食べるときは、感謝しながら食べたいと思います。

このワークショップは毎年7月にふぁんきー農園さんにて催されてますので、ご興味持たれた方は、来年ぜひ参加してみて下さい。
[PR]
by pane-panda | 2014-07-08 21:13 | いろいろ記録

食パン

昨日は食パンが売れ残り、今日は早々と売り切れ。
人気なのか不人気なのか、パネパンダらしいと言えばそれまでですが(笑)

ちょっと時間ができたので、今日は食パンについてのお話しです。

メインは2種類、山食パンと角食パンがあります。

山形食パンは三重県産ニシノカオリ100%使用。ニシノカオリの風味や食感を100%感じていただきたくて出来た食パンです。

小麦は産地や品種によって、全く違う個性がありますから、山食パンはまさに三重のパンと言えます。どうでしょう?県知事さん。

蓋をせず焼き上げるのですが、ニシノカオリの特性で、あまり縦伸びせずモチモチした食感になります。


かわって角食パンは、ニシノカオリ90%、あやひかり(三重県産)5%、タイプER(北海道産)5%と絶妙な配合は企業秘密ですので
内緒にしといて下さい。

イメージはニシノカオリにあやひかりの甘みと粘り、ERの強い小麦の風味をプラスしてあります。

さらに、卵と牛乳も入り(山食パンにも牛乳は入ります)
リッチでありながら、小麦のフレーバーも感じられる食パンです。

この食パンの最大の特徴は、歯切れの良さ!
この歯切れの良さにひかれて、これしか食べられないと言っていただくお客様が多数です。
パワーのある外国産小麦では出せない食感です。
ぜひ一度ご賞味ください。

今日は真面目なお話しで、18時になりましたので閉店しまーす。お付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by pane-panda | 2014-07-02 17:44 | 材料について

お知らせです。

嬉野のくしもと整形外科さんからの
お知らせです。

a0247857_22124984.jpg



横田めぐみさんの写真展が、8月15、16、17日にくしもと整形外科さんであるそうです。

ポスターが届きましたので見ると、楽しそうな家族写真の数々が。
まだめぐみさんがいた頃の写真です。

拉致問題はとても理不尽で納得いかない問題です。
私達には何もできませんが、この問題に関心を持ち、写真展を見に行くことが、ご家族の励みになると思います。

ぜひお出かけ下さい。
[PR]
by pane-panda | 2014-07-01 22:11 | お知らせ/告知